プロバイオティクス混合飼料CRONOBEの使用方法

2. CRONOBEの給与方法

(CRONOBEの給与方法)

1日一回、給餌量のおよそ0.1%程度の給与で効果が得られます。
給与量が少ないと効果が出にくいですが、多給することに問題はありません。
早く効果を得たい場合や初めて給与するときには、倍量以上を給与してください。
また畜舎の悪臭改善を得るためには全頭に給与する必要があります。
競走馬や家畜それぞれの嗜好性を考慮してあります。ごく稀に始めてご利用の際に、食い付きが悪いとの報告をいただいたことがありますが、すぐになれました。
対象動物の状態や使用目的に応じて、様々にお試しください。各種事例等は順次このホームページに記載してゆくほか、直接相談されたい方はメールにてお問合わせください

詳しくは下記記事を参照してください
「競走馬での効果と利用方法」
「繁殖牝馬での効果と利用方法」
「牛での効果と利用方法」

(CRONOBEの保管方法の注意)
1. 凍らせないでください!冷蔵庫は大丈夫です
※寒冷地の冬場の保管には冷蔵庫もしくは室内でお願いいたします
2. 60度以上の高温にさらさないでください!
※直射日光の当る場所に放置しないでください
3.消費期限をめどにご利用ください
  ※急激に効果が減少することはありませんがお早めにご利用ください